Mods & カスタムUI Archive

スポンサー広告

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mods & カスタムUI

【カスタムUI】いくつかの不具合を修正

2009-10-19

2009/10/20 20:30 追記

ヘルスバーの表示がおかしくなる不具合を修正したVer 2.421を公開しました。

UOSAクライアント用のカスタムUIを更新しました。

だいぶ日付が空いてしまいましたが、いくつかの不具合の修正版になります。

ファイル構成を少しづつ整理していっていますので、Verアップの際には必ず古いVerのSR_UIを削除したうえで新しく導入しなおしてください。
上書きでのverアップは不具合の原因になります。

下記の記事よりダウンロードできます。

SR_UI のダウンロードページ

変更点は以下になります。

  • "スキル値予約機能を使用時にカスタムウィンドウから項目を削除すると予約した値がずれる"不具合を修正。
  • "収集品コンテナの機能使用時に、再使用待機時間を表す×マークが表示されない"不具合を修正。
  • 発言の頭上表示の設定でパーティチャットの発言が表示されるようにした。
  • "SHIFTキーでスタック解除"にチェックが入っていない場合に、コンテナを一度でも開いた状態でオブジェクトハンドルを開くと動作が非常に重たくなり、オブジェクトハンドルのバーが閉じられなくなる不具合を修正。
  • ヘルスバーとペットウィンドウの名前の文字サイズの自動変更を廃止した。
    何度も変更することになってしまって申し訳ありませんが、大型のPCモニターをお使いの方や、画面サイズを小さくして遊んでいる方を考慮して標準の文字サイズに戻しました。
    文字サイズが元に戻ることで表示できる文字数が減った分は、表示スペースを広げることで埋め合わせました。
  • オブジェクトハンドルからの収集品コンテナの機能を廃止した。
    オブジェクトハンドル表示のために押しているShiftキーが、ハンドルからスタックアイテムをピックアップする際にも判定されるというSAクライアントの仕様上、修正不可能な不具合が見つかったため、機能をご利用の方も少なそうなので廃止にしました。
  • 以下の拡張マクロ命令の仕様を変更した。
    ・script EMF.PartySend()
    ・script EMF.GuildSend()
    ・script EMF.AllianceSend()
  • それに伴い、今までの上記の命令に相当する命令を追加した。
    ・script EMF.PartySendMessage("発言する文字")
    ・script EMF.GuildSendMessage("発言する文字")
    ・script EMF.AllianceSendMessage("発言する文字")
  • 拡張マクロ命令の
    ・script EMF.Dismount()
    の仕様を変更し、騎乗していないときは何も起こらないようにした。
    これにより、騎乗生物への乗り降りを一つのマクロにまとめることが可能になりました。
  • 拡張マクロ命令の変更点について、詳しくは付属のテキストの"release_note.txt"、および、"enhance_macro_function.txt"を参照してください。

ご利用の際は、不具合や問題点などがあるかもしれないことをご了承くださいませ。

Mods & カスタムUI

【カスタムUI】スキル値予約機能の追加・既存機能の改善など

2009-10-15

UOSAクライアント用のカスタムUIを更新しました。

下記の記事よりダウンロードできます。

SR_UI のダウンロードページ

変更点は以下になります。

  • 目標のスキル値への調整をサポートする"スキル値予約機能"を実装した。
    スキルウィンドウのカスタムタブで”目標”値を入力することで使用できます。
    設定したスキルのリアル値が目標値より低い場合は上昇、目標値より高くなってしまった場合は下降、目標値ピッタリの場合はロックというように、自動的にスキルの上昇下降設定を変更する機能です。
    目標値を空白にすることで機能をオフにすることができます。
  • それに伴い、スキルトラッカーウィンドウに目標値を表示するようにした。
  • 収集品コンテナで既に指定されている項目を、オブジェクトIDではなく名前で表示するようにした。
    また、刻印がある場合は名前ではなく刻印を表示するようにした。
  • 拡張設定の「移動型ターゲット以外をダブルクリックするとアクションと同時に閉じる」の用途がわかりづらかったため、「オブジェクトハンドルで死体のコンテナを開くとハンドルを閉じる」に変更し、死体のハンドルのみ閉じるようにした。
  • それに伴い、再利用可能になる前に死体のハンドルをダブルクリックするとハンドルは閉じてコンテナが開かれない不具合を修正した。
  • オブジェクトハンドルからのダブルクリックが再利用可能になるまで、マウスカーソル付近に×マークが付くようにした。
  • SR_UI Ver 2.21 で変更したヘルスバーのフォントを元に戻した。
    フォントの統一感を考えると全体のフォントに手を加える必要があり、SR_UI自体の汎用性に影響するため変更を見送りました。
  • それに伴い、オブジェクトハンドルとペットウィンドウに名前が収まりきらない場合、自動的にフォントのサイズを小さくするように変更した。
  • ペットウィンドウのタイトルバーを右クリックすると、コンテキストメニューでペットに一括で指示をだせるようにした。
  • ヘルスバーの名前表示にネームカラーが反映される標準の仕様に戻した。
  • ヘルスバーとターゲットウィンドウのバックグラウンドのネームカラー反映を調整した。
    色の反映度合いが弱くなったので変化がややわかりづらくなりましたが、よほど不評でないかぎりはこのままいきたいと思います。
  • "発言の頭上表示の設定でギルドチャットやパーティチャットなどの発言を表示している場合、相手がその場にいない状態で発言を受信すると画面左上に発言が表示される"不具合を修正した。
  • それに伴い、"画面左上に発言が表示された相手はそれ以降、目の前にいたとしても画面左上に発言が表示され続ける"不具合を修正した。
  • 拡張マクロ命令に「収集品コンテナの指定メニューの呼び出し」と、「オブジェクトカラーマネージャの呼び出し」を追加した。

ご利用の際は、不具合や問題点などがあるかもしれないことをご了承くださいませ。

Mods & カスタムUI

【カスタムUI】ホットバーのドラッグ機能・拡張マクロ命令の実装等

2009-10-10

2009/10/10 13:00 追記
  • ホットバーの右クリックメニューが使用できない場合がある不具合を修正した。

以上を修正したVer 2.22 を公開しました。

UOSAクライアント用のカスタムUIを更新しました。

下記の記事よりダウンロードできます。

SR_UI のダウンロードページ

変更点は以下になります。

  • 2009/10/09 に公開された「SAテスト版クライアントパッチ 4.0.1.1」におけるデフォルトUIの変更部分を取り込んだ。
  • ペットから降りたり発言の色を変える等の標準では用意されていない動作を、かんたんにマクロに組み込むことができる”拡張マクロ命令”を実装した。
    詳しくは、付属の"enhance_macro_function.txt"を参照してください。
  • 収集品コンテナ機能が、オブジェクトハンドルからも使用できるようにした。
    当然のことですが、通常届かない範囲からのアイテム収集はできませんのでご注意ください。
  • 発言の頭上表示において表示する項目を選べるようにした。
    ユーザー設定 > 拡張設定から設定することができます。
  • SR_UI Ver 1.66 の変更点「アイテムをドラッグしたままオブジェクトハンドルをクリックするとドロップできるようにした」を変更し、オブジェクトハンドルにそのままアイテムをドロップできるようにした。
  • ペットウィンドウにアイテムをドロップする際、一度クリックしないとドロップできなくなっていた不具合を修正し、ペットウィンドウにそのままアイテムをドロップできるようにした。
  • ヘルスバーの名前が見づらくなっていたのを調整した。
    調整に伴い、文字が多少小さくなってしまったため不評なら元に戻します。
  • ダメージ表示を見やすいフォントに変更した。
    不評のようなら元に戻します。
  • 長期に渡り潜在的に存在していた"コンテナのサイズの設定が失われる場合がある"不具合に対処した。
  • ロックしたホットバーのサイズが正しく反映されず、スナップ動作の時に余白ができてしまう不具合に対処した。
  • ホットバーを右クリックした際のコンテキストメニューに”ドラッグでホットバーを移動"を追加した。
    ホットバーアイコンをドラッグしたとき、ホットバー自体をつかんで移動できるようになります。
  • ユーザー設定>拡張設定に"コンテナウィンドウからの閲覧形式変更を一時的なものにする"を実装した。
    コンテナウィンドウのビューボタンやマウスホイールで閲覧形式を切り替えた場合、表示形式の設定を保存しなくなります。
  • それに伴い、ユーザー設定>オプション に、"その他の閲覧形式"を追加した。
  • ワールドマップウィンドウでコンボボックスのメニューを開いたまま、コンボボックスが隠された場合に、一度も別の場所を左クリックをせずに再び同じコンボボックスをクリックするとコンボボックスのメニューが展開されない不具合を修正。

ご利用の際は、不具合や問題点などがあるかもしれないことをご了承くださいませ。

Mods & カスタムUI

【カスタムUI】ワールドマップとヘルスバーの変更

2009-10-05

UOSAクライアント用のカスタムUIを更新しました。

不具合や追加したかった機能等も一段落して落ち着いてきましたので、小規模な変更になります。

下記の記事よりダウンロードできます。

SR_UI のダウンロードページ

変更点は以下になります。

  • ワールドマップウィンドウの機能を調整した。
    ボタンの並びや操作方法が少し変わってしまったので、不評のようなら元に戻します。
  • テキストでキャラクターの情報を表示できる"キャラクター情報ウィンドウ"を実装した。
    ユーザー設定>拡張設定から表示を切り替えることができます。
  • ヘルスバーの大きさを小さくして、2Dクライアントと同じ大きさにした。
    かなり小さくなったので不評のようなら元に戻します。
  • ステータスウィンドウのクリック判定を調整するため、エフェクトアイコンの横の並びの限界を6つから5つに減らした。
    6つ目から2段目に折り返されるようになります。
  • 届かない範囲のオブジェクトに収集品コンテナ機能でアイテムをドロップしようとするとドラッグ状態になってしまう不具合を修正。
    上記の状態で右クリック操作をすると、自分のインベントリ内にあるコンテナのどれかにランダムでアイテムがドロップされてしまう不具合に対しても副次的な対処となりました。

ご利用の際は、不具合や問題点などがあるかもしれないことをご了承くださいませ。

Mods & カスタムUI

【カスタムUI】既存機能の不具合修正とブラッシュアップ

2009-09-29

UOSAクライアント用のカスタムUIを更新しました。

今回のVerは新機能追加よりも、不具合修正や練り込みの足りなかった機能の改善を重点的に行ったものになります。

下記の記事よりダウンロードできます。

SR_UI のダウンロードページ

変更点は以下になります。

  • ペットウィンドウに個別に付いていたリネームボタンを廃止した。
  • それに伴い、ペットウィンドウの上部にリネームの許可・不許可を切り替える新しいリネームボタンを追加した。
    新リネームボタンが書き込み状態になっているときに、個別のペットウィンドウをクリックするとリネームを開始することができます。
  • ペットウィンドウの子ウィンドウを少し大きくした。
  • ペットウィンドウのバックパックボタンを大きくし、動作を改善した。
  • ペットウィンドウのアニマルロアボタンを大きくした。
  • 拡張設定に「オブジェクトハンドルを表示した位置に固定する」機能を追加した。
  • クラシックモードでコンテナを開いて一度もリサイズせずにコンテナを閉じるとサイズの設定が失われる不具合を修正した。
  • 設定ウィンドウで設定を適用すると、PTメンバーのヘルスバーのスペルボタンの設定がリセットされる不具合を修正した。
  • オブジェクトハンドル切替ウィンドウの表示設定が即座に反映されなくなっていた不具合を修正した。
  • リーダーのマークの横に現在のパーティの人数が表示されるようにした。
  • リーダーのマークにマウスカーソルを合わせると、パーティメンバーの一覧を表示するようにした。
  • 通常の染め桶などのカラーピッカーで、カーソル位置のカラーIDがポップアップするようにした。
  • オブジェクトカラーマネージャーでのカラーIDの表示を4ケタのコードで表示するようにした。
  • ワールドマップのズームアウトの限界を拡張した。
    ワールドマップウィンドウを小さくリサイズした場合でも全体が表示できるようになりました。

ご利用の際は、不具合や問題点などがあるかもしれないことをご了承くださいませ。

Mods & カスタムUI

【カスタムUI】オブジェクトカラーマネージャの追加と収集品コンテナの不具合修正等

2009-09-24

2009/09/25 2:00 追記

オブジェクトカラーマネージャーで、バックパックのアイテム以外をうまく取得できなかった不具合を修正したVer 2.01を公開しました。

収集品コンテナの不具合を修正したことにより、収集品コンテナの設定が失われてしまいます。
お手数ですが再度の設定をお願いします。

UOSAクライアント用のカスタムUIを更新しました。

下記の記事よりダウンロードできます。

SR_UI のダウンロードページ

変更点は以下になります。

  • オブジェクトのカラーID関連の機能をまとめた、"オブジェクトカラーマネージャー"機能を追加。
    メインメニューの「色情報の管理」から呼び出すことができます。
  • 拡張設定に「全てのオブジェクトに拡張ヘルスバーを使用する」機能を追加。
  • "PTメンバーがカース状態になった場合、ヘルスバーのヒールボタンがリムーブカースボタンに変わる機能"を廃止。
    PTメンバーのヘルスバーでは常にリムーブカースボタンが常に表示されるようにした。
  • PTメンバーのヘルスバーのヒール、キュア、リムーブカースボタンを右クリックすると、使用するスキルを候補から選択できるようにした。
  • ペットウィンドウでバックパックを持つペットにバックパックを開くボタンを追加。(使用感がイマイチなので修正の余地あり)
  • 拡張設定に「ギルドメンバーにターゲットしたとき、戦闘モードを一時的に解除する」機能を追加。
  • 本の著者名を変更できる機能の追加。
  • 収集品コンテナの設定が正しくロードされない場合があるのを修正。

ご利用の際は、不具合や問題点などがあるかもしれないことをご了承くださいませ。

Mods & カスタムUI

【カスタムUI】指定したコンテナにルートする機能・本関係の修正等

2009-09-19

2009/09/21 15:30 追記
  • 設定ウィンドウの”独自設定タブ”の”コンテナの背景色”が上手く動作しない不具合を修正。
  • 収集品コンテナの設定が正しく保存されない場合がある不具合に対処。
  • 収集品コンテナ機能を使用する際、再利用可能時間が終了するまではドラッグを出来ないように変更。
  • それに伴い、再利用可能時間が終了するまではマウスカーソル付近に×マークが付くようにした。
  • 移動型ターゲット以外のオブジェクトハンドルをダブルクリックした際、アクションと同時にハンドルを閉じる機能を追加。
  • クラシックコンテナにアイテムがドロップできない不具合を修正。
  • ゲームオプション「SHIFTキーでスタック解除」にチェックを入れていない場合"収集コンテナ"機能が正しく動作しない場合がある不具合を修正。

以上を修正したVer 1.946 を公開しました。

UOSAクライアント用のカスタムUIを更新しました。

下記の記事よりダウンロードできます。

SR_UI のダウンロードページ

変更点は以下になります。

  • あらかじめ指定しておいたオブジェクトにアイテムをドロップする"収集品コンテナ"機能を追加しました。
    (スロットビュー・リストビューで表示の場合のみ)
    詳しい使い方は付属のreadme.txtを参照してください。
  • コンテナウィンドウが新しく開かれる位置を一時的に固定する”ポジションロック”機能を実装した。
  • ペーパードールとメニューバーのバックパックアイコンにマウスオーバーすると、第一階層の重量と個数が表示されるようにした。
    (ただし、クライアントを起動して最低一度、なんらかのバックパックの操作をしないと表示されません)
  • デフォルトUIの"ダメージ表示近辺のクリック判定がおかしい"問題に対処。
  • 本のウィンドウに2Dクライアントで表示可能な範囲を枠線で示す機能を追加。
  • ペットの名前に半角スペースを使用できるようにした。
  • 本の著者名を変更できる機能の追加。
  • 標準UIのバグ"本をすばやくめくった場合に、前のページの内容がページをめくった先に勝手に上書きされてしまう"致命的な不具合に対処。
  • 標準UIのバグ"本の最初のページに戻った場合、前のページの内容が表示されたままになってしまう"不具合と、"本の最終ページに到達した場合、本の最終ページが偶数だと前のページの内容が表示されたままになってしまう"不具合に対処。
  • 標準UIのバグ"本のタイトルを変更の際、変更なしで決定すると本のウィンドウのタイトルバーが空白になる"不具合に対処
  • ファイル構成を見直すことで、カスタムUI自体のサイズを削減した。

ご利用の際は、不具合や問題点などがあるかもしれないことをご了承くださいませ。

Mods & カスタムUI

【カスタムUI】ホットバーの最小化機能の追加・各種ウィンドウにアイテムのドロップが可能になる等

2009-09-09

UOSAクライアント用のカスタムUIを更新しました。

下記の記事よりダウンロードできます。

SR_UI のダウンロードページ

変更点は以下になります。

  • ペットウィンドウにアニマルロアボタンの追加。(操作感がイマイチなので変更の可能性あり)
  • "ヘルスバーにマウスカーソルをのせるとターゲットの頭上に矢印を表示する機能"の仕様を拡張し、ターゲットウィンドウやペットウィンドウの上にマウスカーソルをのせた場合でも頭上に矢印が表示されるようにした。
  • それに伴い、設定項目の"ユーザー設定 > オプション >「ヘルスバーの対象の位置を表示」"を、「ターゲットを選択するウィンドウにマウスをのせると頭上に矢印を表示」に変更。
  • ターゲットウィンドウとヘルスバーとペットウィンドウにアイテムをドロップできるようにした。
  • アイテムをドラッグしたままオブジェクトハンドルをクリックするとドロップできるようにした。
  • ペットウィンドウからヘルスバーを引き出せるようにした。
  • ペットウィンドウの横に、ペットの名前変更ボタンを追加。
  • それに伴い、ペットウィンドウの名前をクリックしても名前を変更できないようにした。
  • ホットバーのスロットを右クリックした際に、最小化・最大化を切り替えられる項目を追加した。
  • それに伴い、ホットバーのツマミ部分、または最小化した際のアイコンをダブルクリックすることで、最小化と最大化を切り替えられるようにした。
  • パーティのリーダーのヘルスバーを表示しなおした際、リーダーのマークが表示されなくなっていた不具合を修正。
  • 操舵ウィンドウのタイトルが表示されなくなっていた不具合を修正。

ご利用の際は、不具合や問題点などがあるかもしれないことをご了承くださいませ。

Mods & カスタムUI

【カスタムUI】ホットバーのロック機能の追加・UOSAのVerUpに対応など

2009-09-05

2009/09/05 03:00 追記
  • ホットバーを右クリックした際に表示される"ホットキーの割り当て”が表示されなくなっていた不具合を修正した。
  • 以上を修正したverを公開しました。

UOSAクライアント用のカスタムUIを更新しました。

下記の記事よりダウンロードできます。

SR_UI のダウンロードページ

変更点は以下になります。

  • ホットバーのアイコン上で右クリックした時にでるメニューから、ホットバーのロックとスナップの切替を行える機能を追加。
    (ホットバーをロックすると、移動とリサイズのつまみが完全に隠れます)
  • それに伴い、ホットバーのつまみ部分を小さくしていたのを標準の大きさに戻した。
  • パーティを組んだ際、リーダーのヘルスバーにマークが付くようにした。
  • リーダーのパーティウィンドウの位置を、次回のパーティウィンドウの初期位置として保存するようにした。
  • 小さいパーティウィンドウをデフォルトにした場合、パーティウィンドウの初期配置がおかしかった不具合を修正。
  • 2009/09/04 のUOSAのアップデートパッチ(3.0.0.1.30)の仕様変更により、操舵ウィンドウのアイコンが表示されなくなっていた問題に対処。

ご利用の際は、不具合や問題点などがあるかもしれないことをご了承くださいませ。

Mods & カスタムUI

【カスタムUI】ワールドマップのリサイズ・操船ウィンドウの追加

2009-09-01

UOSAクライアント用のカスタムUIを更新しました。

下記の記事よりダウンロードできます。

SR_UI のダウンロードページ

変更点は以下になります。

  • 操船のコマンドをひとまとめにした操舵ウィンドウの追加。
  • ワールドマップがリサイズできるようにした。
  • コンテナのリストビューの一列ごとの高さを低くした。
  • コンテナのリサイズに関する細かい変更。
    -グリッドビューのスロット同士の境界をなくして、誤操作を起こしづらくした。
    -グリッドビューのリサイズ時、スクロールバーが必要ない時は、スクロールバーの分のサイズを確保しないようにした。
    -リサイズするとコンテナのタイトルがずれる不具合を修正した。

ご利用の際は、不具合や問題点などがあるかもしれないことをご了承くださいませ。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。