スポンサーサイト

スポンサー広告

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩いて五秒の隠れ家

ブリタニアのくらし

歩いて五秒の隠れ家

2009-07-22

発見した場所に案内するフラーリとパットとクレド

マイホームが建って数日が経ったころ。

そろそろ自分たちの商品を売るためのお店が欲しくなってきたオレたち。

「お店をたてるならムーングロウがいい!」

そんなコトを言ってたパットは、一足先にムーングロウ中を探しまわってめぼしい土地を見つけてたみてーだ。

とはいえ、ご存知、いつもどっかしら抜けてるパットのやること。

ホントに建築ができるか確かめにいったら、見事にムリだったのはいうまでもねーよな。

しょうがねーからオレもムーングロウで土地をさがそうと、とりあえず町に戻ってみたらビックリ!

なんと、町の目の前にある土地があいてんじゃねーか!

あわててクレドとパットを呼びつけてチェックしてもらったら、二人ともこの場所で不満はねーみたいだった。

『こんな一等地ほかにはねえ』って思ったオレは、クレドに土地代を渡してすぐにこの場所を押さえさせた!

そんなワケで、ムーングロウの西口から歩いて5秒のトコに、あこがれだったオレたちのお店が建つことなりましたとさ。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。