スポンサーサイト

スポンサー広告

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足元ご注意!

ブリタニアのくらし

足元ご注意!

2009-05-18

パトリシアに助けを求めるフラーリ

パットの希望でしばらくムーングロウを活動拠点(つっても銀行を使うために戻るだけだけど)にすることが決まり、思い思いのコトをはじめたオレたち三人。

ひさびさに一人になったオレは、前々からやりたいと思ってたショップめぐりをするコトにしたんだ。

ホラ、今までみんないっしょに行動してたから、気になるお店とかもヨコ目で見るだけでゆっくり見れなかっただろ。

せっかくこの広い世界でみんながいろんなお店をやってんだから、商品やら店構えやら見てみたいって思うじゃねーか。

そんなワケでさっそくオレはラマに変身してムーンゲートにとびこみ、”ユー”っていう町のちかくを見てまわることにした。

地図を見ながらお店がありそうなトコを歩いてまわると、あるわあるわいろんなカッコの建物が。

売ってるモノは、武器や防具、アクセサリ、食いモンに薬に家具にガーデニング用の資材だとかなんだとか…

コレってぜんぶ、自分で作ったモノやダンジョンで掘り出してきたモノを商品として並べてあるんだよなー。

はじめて触れる生活感にウキウキしながら歩いてると、なんだか地面に違和感が…って思った次の瞬間、すっぽり空いてた穴にまっさかさま!

落ちた先は何もない穴で、地上にあがる階段みてーのだけがあんだけど、登ろうとしてもなぜか登れねえ!

こんなコトで助けを呼ぶのもカッコ悪いし、なんとか自力で脱出しようとがんばったんだけど、けっきょくムリだった。

しかたなくパットに穴ん中まで来てもらって、”ゲートトラベル”っていうワープの魔法で外に出してもらったオレ。

仲間がいたからなんとかなったものの一人だったらどうしようかと考えるとゾッとするぜ。

っていうかパット!助けにきてくれたのはいーけど、落ちたオレを見てそんなに笑うコトねーだろ!?

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。