スポンサーサイト

スポンサー広告

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのダンジョン デスパイス

ブリタニアのくらし

初めてのダンジョン デスパイス

2009-05-12

トカゲの巣窟 デスパイス

けっきょくトリンシックから船をだせる場所がみつからなくって、一旦ブリテインにもどってから船を出すことになったオレたち。

ブリテイン-トリンシック間は船だったけど、戻りは徒歩。

海とはちがってめまぐるしく景色が変わるもんで楽しみながら歩いてたら、あっという間にブリテインに着いちまったぜ。

着いたはいいんだけど、トリンシックでのコトを引きずってたオレたちは、すぐに「さあ次の町へ!」って気にはなれなかった。

そんなワケで、気分転換にブリテインの近所にあるってウワサのダンジョン”デスパイス”にいってみることになったんだ。

おぼろげながらだけど場所を知ってるっていうパットだけを頼りにデスパイスに向かうオレら。

正直ぜんぜん近くじゃなかったし、途中何回も迷ったけど、なんとか入り口にたどり着くコトができた。(後でわかったことだけど、パットは東と西の区別もつかねーっていう極度の方向オンチだった!)

初めてのダンジョンにキンチョーするオレとパット。

や、ヤッパリこーゆうときはオレが先頭だよな…

しかたなくカクゴを決めてダンジョンにとびこむと、中はイキナリ上下の階段にわかれていた。

拍子ぬけしつつも、直感で上にあがる。

そして、上がった先で待っていたのは「ウッシャー!」という声をあげる大量のトカゲたちだった!

ぎゃあ、コイツら全部相手にすんのかよ!?

どーかんがえても多勢に無勢なオレたちは、もちろん一目散に逃げ出した!

ダンジョンってこんなおそろしいトコだったのか!

『冒険者もラクじゃない』ートカゲの大群をせなかに走りながらも、オレはそんなことを思ったのだった。

つーかなんかオレ、逃げてばっかじゃね!?

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。