2009年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森の守護者?

颯爽(さっそう)と現れるユニコーン

ニューヘイブンで生活をはじめてドンくらいたった頃だったろうか。

いっつも、近くの”オールドヘイブン”っていう廃墟(はいきょ)みてーな場所でニンジュツの修行をしてたオレ。

でもその日の修行場はなぜか、ニューヘイブンからちょっといった先の森だった。

見たことない巨人がウロついてたけど気にせず分身の練習をしてると、今までの修行の成果かなのかトツゼン何かをつかんだ気がした。

と、その時だった。

今までオレにちょっかいかけてくる気配もなかった巨人どもが、いっせいにオレにおそいかかってきたんだ。

ヤバいヤバいヤバい!

イキナリのことにあわてふためくオレ。

あせりまくってたオレはうまく逃げられなくて、”もうダメか!”と覚悟した。

その瞬間だった。

白いソイツ… ユニコーンがドコからか現れて、にげまどうオレを横目につぎつぎと巨人をやっつけていったんだ

あっけにとられて見ていたオレをチラリと見たユニコーンは、満足そうに去っていった。

町にもどったオレは、たった今おこったできごとをコーフン気味にパットに話すと「あそこにはユニコーンなんていないわ」なんて言われちまった。

そんなバカな!と思ってもう一度探しにいったけど、結局それ以来、あのユニコーンを見ることは二度となかった。

オレがあのとき見たのはいったいなんだったんだろう?

これはウソみたいなんだけど本当の話。

youngについて

UOをはじめたばかりのキャラクターはyoungとよばれ、初心者ということでいろいろな特権を与えられています。

そのうちの一つが『モンスターが襲いかかってこない』というもの。

ところがこのyoung、ある程度成長したり一定期間がすぎると自動的に解除されてしまいます。

youngが解除されると、今までは襲いかかってこなかったモンスターたちが急に襲いかかってくるようになります。

モンスターのいるところで能力を鍛える場合、youngの自動解除には気をつけましょう。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。